Local 3 World RP Boo

  • ̸

    Lineup

    RP Boo [Planet Mu / from Chicago] Bushmind [Seminishukei / Rockasen / 2x4] Aspara [Lomanchi / MAL] YonYon
  • Share

  • RA PICK
  • The founding father of footwork plays the newly reopened lounge area of WWW.
  • ※Over 20’s Only. Photo ID Required. From inheritance to extension. Chicago ghetto's avant-garde wizard RP Boo come back to Japan. The most advanced form of House music, Footwork's god is down to WWWβ's opening "House" party. 継承から拡張へ!シカゴ・ゲットーの前衛、魔人RP Booが再来日。 ハウスの最進化形態フットワークの神が降り立つオープニング”ハウス”パーティーat WWWβ。 ゲットーという極地的なローカルで育まれ、UKを経由しワールド・スタンダードへと発展、シカゴ・ハウスからゲットー・ハウスへと速度を上げながら、ダンサーの不規則なトリックと共に驚異の進化を遂げたダンス・ミュージック・カルチャー、ジューク/フットワーク。そのジャンルの始祖としてシーンで最も敬愛されるRP BooがWWWβのオープニング・パーティーに登場。RP Booはシカゴ・ハウスの伝説的なダンス・クルー〔House -O-Matics〕の洗礼を受けキャリアをスタート、再評価を受けるゲットー・ハウスの老舗〈Dace Mania〉から90年代後期にデビュー、初期作品を含め数々のクラシックスを残し、フットワークに共通する無秩序にシンコペートするリズム・パターンはRP Booの作品に起因すると言われ、ジューク/フットワークの歴史その物であり、古代から発掘されたフューチャー・クラシックスとも称されている。Mike Paradinas率いるUKの電子音楽レーベル〈Planet Mu〉からのコンピレーションから広まり、同期TRAXMANの日本でのブレイク、若手の代表格、故DJ Rashadの世界的なブレイク、その後も電子音楽や日本インディーズなど、他ジャンルとの交配を繰り返し、デビュー・アルバム、続くセカンド・アルバムも各メディアで絶賛される新世代Jlinの革新と躍進によって、ジューク/フットワークはハウスの継承から拡張へと発展し続けている。 国内からはソウル生まれ東京育ちというバックグランドを持ち、DJ、シンガーソングライター、プロモーターとしてマルチに活動、新世代のアーバンなビートを巧みに操るクリエイターYonYon、自身のレーベル〈Seminishukei〉を軸にヒップホップ、テクノ、デトロイトやシカゴ・ハウスなどを横断し、ストリートに根ざした活動で定評のあるBushmind、ジャンルではなくスタイルとしての”RAW”を体現したハウスを軸に日本各地で活動するDJ、Asparaを大阪から迎え、”拡張の場”であるβのオープニング・パーティーを飾ります。 #Chicago #House #GOD #Footwork #Trap #Beat
  • Local 3 World RP Boo - Flyer front
    Local 3 World RP Boo - Flyer back