Vent Bar

  • Venue
    VENT
    • Festae Omotesando Building B1F, 3-18-19 Minami Aoyama, Minato-ku, Tokyo, 107-0062 Japan
  • Date
    Sat, 12 Dec 2020
    23:00 - 04:00
  • Promoter
  • Attending
    • 10
  • ̸

    Lineup

    =ROOM1= AKIRAM EN Mars89 mu"he (FUSION/ PARNASSUS) QSS (UrbanWorks) =ROOM2= Akey GS Projekt Devon discopants (Mo'house / E.O.M)
  • Share
  • 【 AKIRAM EN、Mars89、mu”he、QSSが12月12日のVENT BARに登場!! 】 VENTは営業再開に向け、週末に不定期のBAR営業をスタートしました。さまざまなガイドラインに沿った制約の中での営業となりますが、何卒ご了承ください。 12月12日のVENT BARにはAKIRAM EN、Mars89、mu”he、QSSが登場! AKIRAM ENは、DJ、選曲家、パーティーオーガナイザーとして活動。エッジーなダンスセットから、ディープなリスニングセットまで、聴覚と身体感覚を揺さぶるプレイは、ダンスフロアを常に意識しつつ、音楽を深く知覚させる体験へ導いていく。”rural”、”Future Terror”、”MNMLSSG”といった、日本を代表する野外フェス、テクノパーティーに出演。近年は、地方都市や海外まで活動領域を広げ、東京をベースにインディペンデントで先鋭的な現場を日夜飛び回っている。 東京を拠点に活動しているDJ/Composer、Mars89。 2018年にBokeh Versionsからリリースされた作品は高く評価され、多くのラジオでプレイされた。翌年にはUNDERCOVERのショーの音楽を手がけ、その音源とThom YorkeらによるRemixと共にUNDERCOVER RECORDSよりリリース。田名網敬一のドキュメンタリーフィルム、Louis VuittonやAdidasの広告映像、豊田利晃監督の映画『破壊の日』の楽曲を手がける。 ブリストルのNoods Radioではレジデントをつとめている。 mu”heは、10代から電子音楽に深く魅了され、上京してイベント”mu”he”をオーガナイズしDJをスタート。2019年よりVENTにて”FUSION”を主催し、Delta Funktionen、Deepbass、Stennyを招聘した。同年末に://about blankの”STAUB”にてベルリンデビューを実現。レフトフィールドな側面にフィーチャーする”PARNASSUS”を開始してプレイの幅を広げている。2020年はベルリン、ロンドン、シカゴをはじめ世界中のポッドキャストからMixを立て続けにリリースし自身のスタイルを研鑽している。 QSSは、2000年代中盤からトライバル・テクノを中心にDJ活動を開始。近年では一風変わったジャーマン・ハウスやニューディスコなどを主なプレイスタイルとしている。青山蜂のサンデー・アフターヌーンパーティー”UrbanWorks”を主催。 Akeyは、実験的なmix展開し、レイヴィーでハードなセットからディープかつエモーショナルなセットに定評がある。オーガナイザーとしては、今年8月にcontactにてアグレッシブでエネルギッシュなテクノやベースミュージックを軸にした”voltex”を始動させた。最近では、UKの”Noods Radio”や”Internet Public Radio”にmixを提供し活動の場を広げている。 GS Projektは、ドラムンベースという音楽とカルチャーにインスパイアされDJ活動を開始し、それぞれのキャリアを築いてきたGradateとShintaroによるプロジェクト。東京を拠点としながら国境を越えて経験を積んできた二人が、ベースミュージックの枠を飛び越えあらゆるフィールドでそのディープな世界観を体現する。 Devonは、東京を軸に活動。クラシックピアノやダンスの素養を基に、淡々とした中に奥深い情感の変化を映し出すスタイルを持つ。アーティスト活動だけでなくマネジメントとしてアーティスト支援も行う。オーガナイザーとしては、”Null”を発足し白馬Concreteなど地方と都内を繋ぐイベントを開催。他方で日本の文脈におけるテクノの解釈に焦点を充てた”TORUS”をMasafumi Takeと共同主催。 discopantsは、2016年にDJを始めたミュージックラバー。Re:、Enjoy Of Monthの一員としてパーティーを開催してきた。2020年にはCYKを招聘した”Yo roeré”を開催。金沢を拠点とするMo’Houseに加入。なお、discopantsの由来はディスコミュージックと関連していると思われがちだが、実は今は無き米国のアパレルブランド「ディスコパンツ」が好きだったという単純な理由から。 - VENT BAR - DATE : 12/12 (SAT) OPEN : 23:00 DOOR : ¥2,500 LIMITED ADVANCE TICKET:¥2,000(優先入場) RA DISCOUNT:¥2,000 =ROOM1= AKIRAM EN Mars89 mu"he (FUSION/ PARNASSUS) QSS (UrbanWorks) =ROOM2= Akey GS Projekt Devon discopants (Mo'house/E.O.M) ※ VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。予めご了承下さい。 ※ Must be 20 or over with Photo ID to enter. Also, sandals are not accepted in any case. Thank you for your cooperation. [ RAイベント参加 ] でディスカウント実施中! 参加ボタンでディスカウントゲスト登録完了です。 ※当日エントランスにて参加画面をご提示ください。 ※前売り券をお持ちのお客様からの優先入場となります。 <ご来場のお客様へのお願い> 海外及び日本において新型コロナウィルス感染症が発生しております。 VENTでは事業者向けの東京都感染拡大防止ガイドラインに従って営業を行っております。ご来場頂くお客様におかれましては、感染拡大予防の趣旨をご理解頂き、以下の点にご協力いただきますようお願いいたします。 ■発熱・咳・くしゃみ・息切れなどの症状や、その他体調がすぐれない場合は、決して無理をせず参加を控えていただき、保健所等に設置される「相談窓口」に電話等でお問い合わせ頂き、その指示に従ってください。 ■参加される方はあくまで自己責任となりますので、店内のマスク着用、手洗い、うがい、他のお客様とのソーシャルディスタンスの確保、グラスの回し飲みの禁止、大きな声での会話等の感染予防に注意をお願い致します。 ■咳、くしゃみの際は、ハンカチやティッシュ等で口と鼻を被い、他の人から顔をそらす、背を向ける等のエチケットの徹底にご協力をお願い致します。 ■尚、会場内で気分が悪くなった場合や、発熱・咳・くしゃみ・息切れ等の症状が出た場合は、決して無理をせず速やかにスタッフに申し出て下さい。 ■先着で限定人数の入場となります。館内のご来場者数が規定人数に達した場合、入場規制になる可能性がございますことをご了承ください。 ■ご来場頂く全てのお客様にご氏名とご連絡先メールアドレスを伺います。またご入場時に体温の検温、手指のアルコール消毒を行っていただきます。 ■店舗内では各所への手指消毒用設備の設置、また多くの方が触れる場所へは適時スタッフによる清掃を行って参ります。ご不便をおかけしますがご協力よろしくお願いいたします。 ■新型コロナウィルス感染および拡散防止の為、スタッフはマスクを着用の上、業務させていただきますので、予めご了承下さい。 最新の情報は厚生労働省のホームページをご参照ください。 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
  • Vent Bar - Flyer front
Are you a promoter?Submit event

© 2021 Resident Advisor Ltd. All rights reserved.