Neoplasia2

  • ̸

    Lineup

    Hirakish [fromLA] Minchanbaby ALMA DJ HONEYPANTS 1-DRINK speedy lee genesis [Neoplasia]
  • Share
  • ADV ¥1,800 / DOOR ¥2,500 / U23 ¥1,500 23歳以下は当日料金の1,000円オフ。また、入場の際は受付にて年齢の確認出来る写真付きのIDをご提示下さい。 ※You must be 20 or over with Photo ID to enter. 1,000JPY off the door price for Under 23. Please show your photo ID at door to prove your age. After the long silence, one of the most advanced parties in Tokyo, "Neoplasia" presented by speedy lee genesis will be back on the hottest spot of contemporary electronic music diversified and mutated in digital / Internet culture with a prominent artist, Hirakish from LA and strong local acts. ブルースのレクイエム、現代"エモ"のその先へ。 2019年のヒューマニティ・オブ・サウンドの鎖、Neoplasia2が開幕です。 東京を暗躍するスタイリスティックビューティspeedy lee genesisが演出するオールナイトクラブイベントが、前回の開催から19ヶ月の歳月を掛けて準備された。 5月18日の5時間は、あなたにオルタナティブなブルースに覆い尽くされた特殊なクラブ体験をもたらします。エモが否定される、憂鬱なブルースのムード。 今回の目玉として、ニューオーリンズ出身LA在住のミステリアスアーティストHirakishが登場。ロンドンのエクスペリメンタルレーベルNyx Unchainedから’18年にシングルをリリースしグローバルな音楽シーンに降り立ったHirakishは、先頃のYves Tumorとのジョイントツアーの評判を皮切りに、俄かにセンセーショナルな存在としてクローズアップされた。最新型のクラブサウンドが有機結合された2020年代モデルのブルースマン、ロックンローラーだ。 チャックベリーの横たわる白く小綺麗な棺から漏れ出るマゴットブレイン、そんな風景を想像してください。Hirakishのライブパフォーマンスは私たちにとって特大のサプライズとなるでしょう。 日本からはラッパーのMinchanbabyに加え、Pink QueendomのメンバーALMAがライブパフォーマンスを披露。さらにDJ HONEYPANTSと1-DRINKがDJプレイを行う。そしてspeedy lee genesisは、オルタナティブクラブブルースの特別なDJをセットする。 2回目のNeoplasiaは、存在のブルース性を起点にユニークなラインナップが揃った。現実世界をブルースに閉じ込めて、エモーションの先の地平に進みましょう。 Text by speedy lee genesis Hirakish [LA]: ルイジアナ州ニューオーリンズ出身。現在はLAに在住。 90年代にスケーター、ミュージシャンであった父親の影響でスケーター文化、音楽とビジュアルアートに触れる。 音楽活動と並行してHirakish Ranasaki名義でファッションモデル、俳優としても活動。2017年の映画Good Timeにもクレジットされている。 LAとニューオーリンズに拠点を置くDIYコレクティヴPINK ROOM PROJECTに所属しつつ音楽活動を本格化。2018年8月にロンドンのレーベルNyx Unchainedから、デビュー12インチシングルBlack Velvetをリリース。 デヴィッド・ボウイや初期ファンカデリックから多大なインスピレーションを受けたこのシングルは一部で話題となり、2018年末にYves Tumorのワールドツアーにジョイントアクトとして招聘され、翌19年にかけて帯同する。 2019年最大の注目を集めるアーティストの一人へ。近日某レコードレーベルよりリリースを控える。ロックスター。 Minchanbaby: 2004年に某クルーを脱退し、ソロでの活動に戻る。 2007年に1stアルバム「after school makin' love」をリリース。 2008年終わりからネットでの楽曲発表を始め、これまでに多くのMIX TAPEや曲をリリース。 2012年に2ndアルバム「ミンちゃん」をリリース。 Minchanbabyに改名し、2017年に「たぶん絶対」をリリース。 2018年に2枚のEP「ひとりのテロリズム」「都会にまつわるエトセトラ」をリリース。 ALMA: 東京を中心に活動。自身のジェンダーにまつわる物語をテーマとし、アイデンティティに関する問いかけをする。 その音たちは、イマジナリーな私/リアルな私...境界線の無いゆるやかな波間でたゆたう。また、クィア・コレクティヴ「Pink Queendom」の運営に携わっている。 DJ HONEYPANTS: ロマンティック、ゴージャス、ドラマティックそしてアウターナショナルに選曲。Romantic, Gorgeous, Dramatic, plus a hint of Outernational. 1-DRINK: ダンスミュージックの境界を彷徨いながらDJ活動している。 speedy lee genesis: speedy lee genesisはフレッシュな様式美を捉えるDJです。メインパーティーはNeoplasia(東京)です。
  • Neoplasia2 - Flyer front
    Neoplasia2 - Flyer back