Balearic Park - Autumn 2017 -

  • ̸

    Lineup

    Dance area at WWWβ DJ : Suzanne Kraft [Melody As Truth / Kitjen / from Amsterdam / LA] András [from Melbourne] Kikiorix [Rainbow Disco Club / VIS REV SET] Sisi [Rainbow Disco Club] Ambient area at WWW LIVE : András [from Melbourne] Lieven Martens Moana fka Dolphin Into The Future [from Antwerp] Typhonian Highlife fka Monopoly Child Star Searchers [from Antwerp / US] chihei hatakeyama [Room40 / White Paddy Mountain] Hakobune DJ : 橋本 徹 [SUBURBIA] artwork by KOTSU [CYK]
  • Share

  • RA PICK
  • Two delightfully singular acts man the WWW decks, with András also delivering a live set.
  • ADV ¥3,500 / DOOR ¥4,000 / U25 ¥3,000 + 1 drink charge ※U25チケットは、25歳以下の方を対象とした割引チケットとなります。ご購入の方は、入場時に顔写真入りの身分証明書をご提示ください。ご提示がない場合は、正規チケット料金の差額をお支払頂きますので、予めご了承ください。Under 25 ticket holders are required to show the photo ID at door to prove your age. 都会の雑踏へと注ぎ込む風流の木漏れ日、現代の憩いを求め”Balearic Park”が渋谷WWWにて開園。第一回はLAのSuzanne Kraft、メルボルンのAndras Fox、そしてアントワープのLieven Martens MoanaとTyphonian Highlifeを迎えた、ディスコ/ハウスとアンビエントが交わるこの秋の新風景。 今春初来日を果たしたイタリアの伝説Gigi Masinの東京公演をきっかけに生まれた”Balearic Park”。ハウスとアンビエントが並走する新世代の二代プロデューサー/DJ、LAのSuzanne Kraft、本邦初のライブ・セットを披露するメルボルンのAndras Fox、現代へとニューエイジを呼び覚まし、ハードコア・アンビエントとも称されるベルギーの電子音楽家、元Dolphin Into The FutureのLieven Martens MoanaとJames Ferraroとのユニットも組んでいた元Monopoly Child Star SearchersのTyphonian Highlife、国内からは海外へも進出し、現行のディスコ/ハウスも牽引する新定番のフェスティバル〔Rainbow Disco Club〕のレジデントKikiorixとSisi、国内外からアンビエントを核に数々の作品を発表して来た実験音楽家chihei hatakeyamaとhakobune、そして”Good Mellows”と題し、新たなるバレアリックを提唱する〈SUBURBIA〉の橋本徹を迎え、WWWとWWWβにて同時に展開される2つのエリア、ダンスとアンビエントを通じ、現行のクラブ・ミュージックの高揚とエレクトロニック・ミュージックの風情を体現した、郷愁へと誘われる混沌の時代を癒すべく現代の”バレアリック”*がここに浮上する。 *バレアリックとは?:1980年代の終わり頃より、ダンス/パーティー・カルチャーの聖地として発展したスペインのイビサ島で生まれたダンス・ミュージックのスタイル。特定のカテゴリにこだわらず、オープンマインドな精神に基づいたミクスチャーな選曲が特徴。パーカッシヴなもの、ユーロ・テイストなものが望ましい。基本的にテクノ、ガラージと定義できるものには使わない。「クラブミュージックの文化史」より
  • Balearic Park - Autumn 2017 - - Flyer front
    Balearic Park - Autumn 2017 - - Flyer back